COMPANY PROFILE 企業情報

商品戦略

当社のMDプランは、ジーンズをコアの商品群と位置づけています。
ジーンズは、リーバイス、エドウィン、ジースターといった世界に通用するブランドに加えて、機能性に優れた革新的なジーンズをプライベートブランドにて展開していきます。どこのショップにも負けない、本物のジーンズを常に展開できるのが当社の強みです。

そして、ジーンズをコアとして、ベーシック商品とトレンド商品をバランスよく品揃えしていきます。ベーシック商品は、素材にこだわり、品質に絶対的な自信を持った「長く着られる」本物志向の商品をご提案してまいります。トレンド商品は、最新のテーマを常に取り入れ、生活を彩る商品を常にご提案してまいります。

ジーンズをコアとしたMDジーンズをコアとしたMD

ジーンズをコアとしたMDジーンズをコアとしたMD

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

当社では、様々なカテゴリーにおけるNO.1ブランドとの継続的なパートナーシップを結んでいます。人気アイテムをいち早く豊富に品揃えするとともに、別注アイテムを共同企画することで、競合他社との差別化を図ります。人気ブランドの中でも厳選された特別なアイテムを選べるのが、ライトオンの魅力です。

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

Nationalブランド一覧

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

多様化するお客様の声に対して、より迅速にお応えしていけるよう、プライベートブランド商品の開発にも積極的に取組んでいます。主力ブランドである"BACK NUMBER"をはじめとして、品質に絶対的な自信をもった商品をお客様にご提案してまいります。

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

Privateブランド一覧

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

現場の声を反映した品揃え現場の声を反映した品揃え

「現場主義の実践」は、商品の品揃えを行う上で重要な課題です。全国の店長を対象に商品展示会を開催するなど、現場の意見を吸い上げる機会を積極的に設けたり、本部のスタッフがこまめに店舗に入り込んで仕事をすることで、商品に対するお客様の要望・反応を、実際の品揃えに反映させるように努めてまいります。

JAPANESEJAPANESE ENGLISHENGLISH
Menu